So-net無料ブログ作成
検索選択

夏コミ、お疲れ様でした! [イベントレポ]

お久しぶりです、haruです。
夏コミ、無事に終了しました。
サークルスペースまで足を運んで下さった皆様、
ありがとうございました!

お陰様で、
新刊「ぽかぽか、ねんね。」は、ほぼ完売となりました[ぴかぴか(新しい)]
初版本は、残り3冊です。
早くも再版となり、とっても嬉しく、とっても驚いております!
頂いた売り上げは、再版代と冬の新刊に向けての制作費の一部、
それから島の猫達への募金に使わせて頂きたいなと思っております。
本当にありがとうございました。

今回のコミケも、沢山の猫好きな方達とお会いできて
とっても楽しい時間を過ごす事ができました!
私は仕事柄なのか、すぐにお客様に話しかけてしまうの
ですが、皆様優しい方ばかりで、気さくに愛猫の話をして
下さったり、時には私がおねだりをして写メを見せて下さり
それぞれの美猫達に、うっとりさせて頂きました[黒ハート]
愛猫の事を話す時、皆様本当に穏やかな良い顔をされていて
製作から当日を迎えるまでの大変だった事とか、辛かった事とか
スーッと溶かして頂いたような、温かい気持ちになりました。
「あのサークルの代表は、変!」とか言わずに、またいつでも
私がイベントに参加している時には、愛猫の成長を見せに来て下さいね♪
(昨日はつい嬉しくて、皆様を長く引き止めてしまったのは反省!
皆様の貴重なお時間、ありがとうございました。
次回は、もう少し気をつけます[あせあせ(飛び散る汗)]


次回のイベント参加は、23日のコミティアです!
私のサークルは、基本通信販売はお断りしております。
(どうしてもの時のみ、受ける事もあります)
やはりイベント会場で、本をじっくり読んで頂いて
値段も妥当か吟味して頂いて、納得してお買い物をして
作品を楽しんで頂きたいなと思っているからです。

スペースでの立ち読みは、余程長い時間ではない限り
気にせず居て頂いて構いません。
(隣サークル様のご迷惑になる場合は、声をかけさせて
頂く事もありますので、ご了承下さい)
やはり納得して楽しくお買い物して下さったなら、
作品をじっくり楽しんで頂けたら良いなと思っているからです。


8月23日(日)コミティア88 東京ビックサイト

スペースNo「く11b」こひなた写真

サークルスペースにて、皆様にお会いできる事楽しみにしております!
スペースに足を運んで下さった皆様、売り子の手伝いをしてくれた友人、
支えてくれる友人、知人、そして家族、猫達と猫達を見守る海街……
全てに感謝です!
本当にありがとうございました。

当日の「こひなた写真館」スペース前の様子。

200908160946000.jpg

ちょっと画面がごちゃついていますが、雰囲気伝わるでしょうか?

200908160947000.jpg

ポップはカワイく!
机は明るく賑やかに!
私のちょっとしたこだわり☆
でも、もう少し情報が伝わりやすいようになれば良いのだけれど。

コミティア参加特典情報!


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:コミック

夏コミ一週間前〜っっっっ!!新刊有り [製作風景]

haruです。
前回の凹み日記では、大変失礼しました[あせあせ(飛び散る汗)]
申し訳なかったです[バッド(下向き矢印)]
温かい言葉を頂いたり、日々の仕事の中で、だんだん心が落ちついてきました。
もう大丈夫です!

さて。
夏の大イベントまで、あと一週間程となりました。
先週、印刷所に入稿した本が、昨日手元に届きました!
デジタル入稿だなんて、初めての試みでドキドキしましたが
仕上がりを見て、「やり切った」満足を得て嬉しい気持ちです。

image.jpg

一番怖かったのは、画像劣化や文字化け、レイアウトのミスなどの
データ不備…… クリアしていたようで大丈夫でした[あせあせ(飛び散る汗)]
写真を見開きで乗せているページもあるのですが、ズレがなくキレイ
紙面に載っていて、ちょっと感動してしまいました[黒ハート]
色もキレイに再現してもらってます。
もしかしたら、印刷所の方がサービスで多少の色校正をしてくれたのかも???
オフセット印刷でなくても、オンデマンド印刷も十分にキレイ[ぴかぴか(新しい)]
印刷屋さんの印刷技術に、脱帽しました。

image-1.jpg

……というわけで、サークル「こひなた写真館」新刊あります[ぴかぴか(新しい)]
16日(日)は、東5ホール・スペースNo「パ-07a」まで、
是非遊びにいらして下さい!!

新刊は、これから都内のペリカン便の集配センターへ
直に持ち込みます。

データ入稿、とっても便利ですね!
どんどん活用したいな、なんて思います。
手作り本も好きなので、こちらは突発で♪)

サークル用のブログも開設しなくちゃ……[あせあせ(飛び散る汗)]
HPの不具合が続いているので、ブログに移行する事にしました[もうやだ~(悲しい顔)]
もうちょっと……ファイトだ〜。
nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:アニメ

とりあえず、一段落 [haruのココロ]

nenneko01.jpg

お久しぶりです、haruです。
先程やっと入稿が終わりました。
初めてのデータ入稿なので、何か不具合はないかと
ドキドキなのですが、どう出来上がってくるかを考えると
ワクワクします♪
後は、ちらしと既刊の再版作業で、イベントの準備は終わりです。
本当はサークル用のブログスペースとか、ネットでの参加告知とか
いろいろやりたかったけれど、時間とれないかもなぁ。
とりあえず、あと少し頑張らなくちゃ。


先月は、考える事が多かったり、身体が多忙だったりと
心身共に忙しかったです……
(今の続行中なのですけれど)

私は女性ではありますが、女性である自分を封印して
「女性haru」ではなくて、「人間haru」としての振る舞いをする事が
いかに大切か、これからどれ程その機会が増え、必要となってくるのか
を痛い程に感じた日々でした。
年齢相応の振る舞いが出来ないと、それもダメ。

女性である事が世の中に通用するのは、若いうちだけ。
私の年齢では、アウト!
職場などでは、私の年になってしまうと
「大人なんだから、できて当たり前」な部分が多いです。
それができないと周りの諦めがとても早い。
「大人なんだから、自分で何とかしてよ」って感じ。
「その程度なんだ」って思われたら、もう居場所はないかも。

仕事ができる、できない、とか技術面の事じゃなくて
今まで人としてどう成長してきたのか?
失敗、多少の甘えが許された若いうちにいかに沢山経験を積んで
自分の幅を広げてきたのか?を今、問われている気がする。
きっと今過ごしている中で、経験を生かした実績をいかに積んできたかを、
次のステージでは問われて行くのかな?なんて……
……そんな感じがして、心穏やかではいられない。


先日友人にこの事を話したら、

「大人の扱いを受けるという自覚が大切」
「自分の生き方の結果が、バットエンディングだったとしても
それが歩んで来た結果。それが年を取るという事」

と言葉を貰いました。
その通りだなと思いました。


参ったなぁ。
いつも一定の自分を保ってきたからこそ、周りから良い評価を貰って
少しずつ信頼を築いて、今の居場所ができたのに。
冷静に、「何が必要かを考えて行動してきた」からこそ。
ちょっとした事がきっかけで、この事に気付いて心穏やかにいられず、
一定を保つの辛くなってる……
判断力が鈍っている……
周りに気付かれてしまったら、かなりヤバイ。

「大人としての扱いを受けている自分」に気付いて、「ヤバイ」と
危機感持つ事自体がもうアウト……
自分、最低だな。
反省[バッド(下向き矢印)]
nice!(3)  コメント(3) 

やっぱりダメでした〜(T_T) [写真]

work01.JPG

作業の合間に失礼します。
もう昨日になってしまいましたが、地元のワークショップ
参加してきました。
写真スキル向上の為、写真家の飯田鉄さんの指導の元、
地元の街並を撮影してきました。
参加者さんは、学生さんから年配の方まで幅広く、
スキルも「今日初めてちゃんと写真を撮る」と仰る方もいれば、
ベテランの方まで、こちらもまた色とりどりでした。


結果から言ってしまうと(もうタイトルで言っちゃってるけど)
ダメでした……[あせあせ(飛び散る汗)]
撮影の後、公民館でスライドに写真を投影しながらの講評会が
あったのですが、どの参加者さんの写真にも、先生は必ず

「面白い」「○○な所が面白い」「ここは○○だから、選ばない」
「○○な所があなたの持ち味」

と、未来あるコメントを言って下さっていたのですが
私だけ、言って下さいませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
舞台でスベッって虚しく舞台を下りる、芸人の気持ちが痛い位分かったよ、ママン[バッド(下向き矢印)]
私、カメラ持つのに向いてない???

「自然と時間、これに拘って撮ったが伝わる、でも拘り過ぎてはダメ」
「まとめて写真を見ていると、トランプのカードをパッパッと見せられているかのよう」
「被写体との距離感が安定していないので、距離感の保ち方を決めよう」
「時代を扱う方が向いている」

自分の写真が、どのようにダメかを知りたくて、
それと同時に、自分はどの方向を向いたら伸びるのかが
知りたかったので、それは私にとって凄く酸っぱ苦かったけれど
良い経験でした。

work02.JPG

ちょっと我が侭を言うなら、
私も皆さんと同じようなコメントが欲しかった……なぁ……。
私、「それ以前!」って感じだったもんなぁ。
講評の後、地元のギャラリーに展示する為の写真を3枚選ぶのだけれど
先生がハッキリこの3枚が良いと選ばれた方や、どれも捨てがたくて
迷うのだけれど、この3枚という感じで選ばれた方が多いのに、
私は、無いんだけど選べばこの3枚?って感じでしたよ。よよよ[もうやだ~(悲しい顔)]


work03.JPG

先生が、どの参加さんの写真でも敬遠したのは
「人に良くみられようとした一枚」

先生が、その人の良さや個性を見いだした一枚は、
「自分が撮りたいように撮った結果、面白みが出た一枚」
平たく言うと、
「自分がカメラを楽しんで撮った一枚」

だったように思いました。
結果を求めて写真を撮ってはいけないな、と反省しました。
スキルアップできない理由、それは私がシャッターを押しながら
「人に自分を良く見られたい!」という「写心」でした。
私という主体がない、だから個性も面白みもない………
知識の有無、技術うんぬん以前の問題かも?って
凄くすごく思いました。
も〜、チョー凹むんですけど[あせあせ(飛び散る汗)]

私、撮る本当の楽しさをまだ知らないのね。

私なりに、緑がキレイで惹かれたから拘ったし、
古いものが好きで惹かれたから拘った……
でも「人に自分を良く見せたい」って、気持ちを飾ってしまった。
だから本音が隠れてしまって、それが写真に出たのね。
誉められたくて撮る一枚なんて、ダメよね。

ワークショップが終了して、みっともないんだけど私、
先生に
「私も先生に面白いって言ってもらいたかった。私だけ言ってもらえなかった」
と言ってしまいました。
先生はちょっと困った顔をして「そんな事はないですよ」と言って下さいました。
それが「そうですね」と言えない建前なのは分かったので、更に凹んだのですが
「頑張ります!」と言いました。
先生は、「頑張る? 写真は楽しくね!」と最後に素敵な言葉をくれました。

全ては、そこから。
以前にも尊敬する方から、「写真は楽しくね!」と言葉を頂いていて
その後も色んな場面で「楽しく」と言葉を頂いていたのに、
きちんと分かっていなかったんだなぁと思います。

他人に心を否定される事に怯える自分、何とかしなくっちゃ。


何だか同じような事を何度も言ってしまって、
凄く読みにくい文でごめんなさい。
気持ちの整理しようとして、書いた文なので。


work04.JPG

↑ 講評会で発表する為の写真の選定の時、先生が選んで下さった一枚。
nice!(4)  コメント(14) 

1DAY 1PHOTO 〜 7日目 〜 最終日

neko05.jpg

ハンター、狙いを定める

**********
カメラCanon EOS40D
レンズ:Canon EF50 F1.8Ⅱ
**********

続きを読む


nice!(7)  コメント(10) 

1DAY 1PHOTO 〜 6日目 〜 [写真]

neko04.jpg

等身大

**********
カメラ:Canon EOS40D
レンズ:Canon EF50 F1.8Ⅱ
**********

続きを読む


nice!(6)  コメント(7) 

1DAY 1PHOTO 〜 5日目 〜

neko03.jpg

よよよ

**********
カメラ:Canon EOS40D
レンズ:Canon EF50 F1.8Ⅱ
**********

続きを読む


nice!(7)  コメント(9) 

1DAY 1PHOTO 〜 4日目 〜 [写真]

neko02.jpg

ねこねんね

**********
カメラ:Canon EOS40D
レンズ:Canon EF50 F1.8Ⅱ
**********

続きを読む


nice!(6)  コメント(10) 

1DAY 1PHOTO 〜 3日目 〜 [写真]

IMG_0059.jpg

実は「額」

**********
カメラ:Canon EOS40D
レンズ:Canon EF50 F1.8Ⅱ
**********

続きを読む


nice!(5)  コメント(7) 

1DAY 1PHOTO 〜 2日目 〜 [写真]

IMG_0058.jpg

視線の予感☆

**********
カメラCanon EOS40D
レンズ:Canon EF50 F1.8Ⅱ
**********

続きを読む


nice!(6)  コメント(8) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。