So-net無料ブログ作成
検索選択
イベントレポ ブログトップ

コミティア89、お疲れ様でした [イベントレポ]

お久しぶりです、haruです。
更新、すっかり遅れてしまいましたね、失礼しました[あせあせ(飛び散る汗)]

まずは……
先月のコミティア89、皆様お疲れ様でした[ぴかぴか(新しい)]
夏の特大イベントの後の「ティア」だったせいか、なんだか全体的に
大人しい感じでしたが、沢山の猫好きな方達にお会いできて、
本当にhappyな時間を過ごさせて頂きました。
夏コミの新刊、ポストカード共に、目標販売数を達成しました[ぴかぴか(新しい)]
ありがとうございました!

やっぱり、同人誌ってイイね!
本という「アイコン」を作る事で「私はこれが好き!」とアピールできて、
売り場の前を歩く「同じアイコン」を持った方達が、「私もこれ好きだよ」って
反応を返してくれる……
ちょっとした立ち話でも楽しく、そんなお客様とのコミュニケーションが好き。
そうそう、イベント会場の入り口にチラシを置けるスペースがあって、
私もそこへ自分の本のチラシを置いてきたの。
今回は「夏コミ」から間もなく「コミティア」だったので、何か
面白い事がしたいな〜と思って、シークレットでチラシ置き場のチラシには
ポストカードプレゼント(非売品)の引換券を付けておいたのですが、なんと!
お客様が、チラシを持って遊びに来て下さったんです[るんるん]
嬉しくて、飛び上がりそうでしたよっ!
私も仕掛けて楽しかったので、また機会がありましたら
楽しい仕掛けを考えたいな、と思っています。

夏コミからのお客様も遊びに来て下さいましたね。
またお会いできて、とっても嬉しかったです!
あまりお話はできなかったのが心残りでしたので、またサークル参加
している際は、是非ぜひ遊びにいらして下さいね(^^)

コミティア89、皆様お疲れ様でした。
ありがとう[黒ハート]


次回イベント参加→ コミティア90 11月開催

2010年度「のら猫」カレンダーを販売予定。


当日の「こひなた写真館」スペースの様子 ↓

comitia89.jpg

チェックのシャツを着ているのが、私です。

写真:ニュートンさん 撮って下さり、ありがとうございました!



最近の私


nice!(3)  コメント(9) 
共通テーマ:コミック

夏コミ、お疲れ様でした! [イベントレポ]

お久しぶりです、haruです。
夏コミ、無事に終了しました。
サークルスペースまで足を運んで下さった皆様、
ありがとうございました!

お陰様で、
新刊「ぽかぽか、ねんね。」は、ほぼ完売となりました[ぴかぴか(新しい)]
初版本は、残り3冊です。
早くも再版となり、とっても嬉しく、とっても驚いております!
頂いた売り上げは、再版代と冬の新刊に向けての制作費の一部、
それから島の猫達への募金に使わせて頂きたいなと思っております。
本当にありがとうございました。

今回のコミケも、沢山の猫好きな方達とお会いできて
とっても楽しい時間を過ごす事ができました!
私は仕事柄なのか、すぐにお客様に話しかけてしまうの
ですが、皆様優しい方ばかりで、気さくに愛猫の話をして
下さったり、時には私がおねだりをして写メを見せて下さり
それぞれの美猫達に、うっとりさせて頂きました[黒ハート]
愛猫の事を話す時、皆様本当に穏やかな良い顔をされていて
製作から当日を迎えるまでの大変だった事とか、辛かった事とか
スーッと溶かして頂いたような、温かい気持ちになりました。
「あのサークルの代表は、変!」とか言わずに、またいつでも
私がイベントに参加している時には、愛猫の成長を見せに来て下さいね♪
(昨日はつい嬉しくて、皆様を長く引き止めてしまったのは反省!
皆様の貴重なお時間、ありがとうございました。
次回は、もう少し気をつけます[あせあせ(飛び散る汗)]


次回のイベント参加は、23日のコミティアです!
私のサークルは、基本通信販売はお断りしております。
(どうしてもの時のみ、受ける事もあります)
やはりイベント会場で、本をじっくり読んで頂いて
値段も妥当か吟味して頂いて、納得してお買い物をして
作品を楽しんで頂きたいなと思っているからです。

スペースでの立ち読みは、余程長い時間ではない限り
気にせず居て頂いて構いません。
(隣サークル様のご迷惑になる場合は、声をかけさせて
頂く事もありますので、ご了承下さい)
やはり納得して楽しくお買い物して下さったなら、
作品をじっくり楽しんで頂けたら良いなと思っているからです。


8月23日(日)コミティア88 東京ビックサイト

スペースNo「く11b」こひなた写真

サークルスペースにて、皆様にお会いできる事楽しみにしております!
スペースに足を運んで下さった皆様、売り子の手伝いをしてくれた友人、
支えてくれる友人、知人、そして家族、猫達と猫達を見守る海街……
全てに感謝です!
本当にありがとうございました。

当日の「こひなた写真館」スペース前の様子。

200908160946000.jpg

ちょっと画面がごちゃついていますが、雰囲気伝わるでしょうか?

200908160947000.jpg

ポップはカワイく!
机は明るく賑やかに!
私のちょっとしたこだわり☆
でも、もう少し情報が伝わりやすいようになれば良いのだけれど。

コミティア参加特典情報!


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:コミック

いろいろ勉強 その2 [イベントレポ]

さて今回の「こはる日和」は、前回の続編です。
先日ご紹介できなかった、
レベルアップセミナー「必見!桜撮影テクニック」について
レポを綴られて頂きたいと思います。
咀嚼不足等は、ご容赦下さいませ(^^;)

**********
「必見!桜撮影テクニック」

講師をして下さったのは、斎藤カメラマン。
斉藤カメラマンは、光あふれる撮影が得意なカメラマンさんだそうで
今回のセミナーでは、「光による桜の見え方、写し方」をテーマに、
時間毎の光をどう読み、どう写すかを丁寧にお話して下さいました。
私にとっては、今回一番話しを聞きやすいカメラマンさんでした。

以下、私のメモ書きです。

**********
時間による光の変化と桜

夜明け前の光 → わずかな弱い光

ポイント→ 空の明るさに対して被写体(桜)の明るさがキレイである事
      空の朝焼けのピンクの光を入れるなど、光の僅かな変化が分かるように!

格言!→ 桜は僅かな光で染まるもの!


朝日の光 → 斜光(立体的な光になる)

ポイント→ 斜光を利用し、桜を立体的に浮かび上がらせる事
      背景に青く霞んだ景色を入れ、桜を立体的に撮ると、幽玄さ感じる1枚に!


昼の光 → ベタ光(立体感のない光)

ポイント→ 回ってみたり、遠近したりして場所を変え、
      他の景色からとらえる事
      景色を一緒に写す事によって旅情景をとらえる!

昼11時頃の光線→ 幹を入れる。それによって、桜の生き様を表現できる。

格言!→ ベタ光は旅感はあるけれど面白みがない!


夕方の光 → 斜光

ポイント→ 光による桜の色の変化を写す事
      陽の光の温かい色味の桜、影になり青みがかった桜を写す事で変化を。

sakura01.JPG

↑ピンクの桜と、青みがかった桜…… こんな感じ???


ライトアップの光 → 当てている光の光質によって決まる。

ポイント→ 時間に注意する事!
      早過ぎても桜の色(ライティングされた)が出ないし、遅過ぎると背景が真っ暗に
      なってしまうので注意。

格言!→ 色温度設定によって決まる!(RAWで撮影を)
      暗部もディティールが見えるように!

ライトアップが下手で、光が強過ぎるなど、明部と暗部がアンバランスな場合、
水鏡を利用して本物と対比させても面白い! 明部と暗部をバランス良く

かがり火など、灯りが暗過ぎて桜が表現できない時は、デジカメのISOを上げる事!


……以上、時間による光の変化を生かす桜の捉え方でした。
次は、桜の様々な表情の表現方法について。

続きを読む


いろいろ勉強♪ [イベントレポ]

皆様、こんにちは。
今日の「こはる日和」は、今年3月に行われた「PHOTO IMAGING EXPO 2009」
様子について記事を書かせて頂きます。
久しぶりに写真ブログらしい記事になりますよ〜っ[ぴかぴか(新しい)]

**********
去る3月、「PHOTO IMEGING EXPO 2009」という、写真やカメラのイベントが
ビックサイトで行われました。
テーマは、
「撮る」「見る」「そしてつながる」フォトイメージングは新たな領域へ

pie200901.JPG
pie200902.JPG

Canon、Nikon、OLYMPUS、SIGMA、SONY富士フィルム……
タムロン、カール ツァイス、ハクバ、マルミ、ケンコー、エツミ、ベルボン……
カメラ好きな皆様にとって、身近であろう企業が、大小様々に展示ブース(&ステージ)を作り
それぞれ自慢の商品や新商品を並べ、実物を見て触れられるだけでなく、
写真の展示や 体験コーナーがあったり、憧れのプロのセミナーが無料で聞けるという、
年に一度の素敵なイベント[ぴかぴか(新しい)]
それが、「PHOTO IMAGING EXPO 2009」[ぴかぴか(新しい)]

カメラ、レンズ、三脚、フィルター、カメラバックのメーカーだけでなく
プロが使うのだろう、撮影用ライトやパラソル、レフ版などの機材メーカーや
ピクトリコなど、プリンター用紙のメーカーまで、カメラ&写真に関わる
ありとあらゆるメーカーが一同に集まるとの事で、各ブースはたくさんの人で
賑わっておりました。
(後で調べてみたら、1日一万人の人出だったようです…… 凄いっ[あせあせ(飛び散る汗)]

pie200911.JPG
↑ ひと際派手だった、Canonのブース

4日間開催だったのですけれど、私が参加したのは初日。
ビックサイトに入ったのが、お昼前なので、入場するまでに長蛇の列を
並ぶのだろうか?と覚悟しておりましたが、確かに人は多かったものの、
ネットでの事前登録のおかげで、スムーズに入る事ができました。
(しかも、こちらで入場する方が入場料がお得なんです!)

私の目的は……

1、プロカメラマンによる、レベルアップセミナーに参加する
2、購入に迷っているレンズ達を、実際に見て触れて、メーカーさんの話を聞く
3、各メーカーの商品チェック

メインは、レベルアップセミナーだったので、持てる時間の大半はそちらへ。
私が参加したセミナーは、この3つ。
本当は、別の日も参加して沢山の話を聞きたかったなぁ……[バッド(下向き矢印)]

「必見!桜撮影テクニック」
「千年乙女」を製作するにあたり、桜撮影を勉強の為。

「風景写真の極意~作画と露出を極める~」
桜撮影の勉強の為もあるけれど、「作画」「露出」この二つの言葉が気になった為。

フィルムで撮るスナップ写真のススメ
PIEのサイトのリンクから萩原さんのHPを訪ねてみたら、
ポートレートの作風が好みだった事と、ブログを読んだら面白かったので、
お話を聞いてみたくなりました。


「必見!桜撮影テクニック」
テーマ:光による桜の見え方、写し方

立ち見が沢山出る程の大人気セミナーでした!
時間丁度にセミナールームに入ったので、私は立ち見で参加でした[あせあせ(飛び散る汗)]
参加者さんは、男女問わず中高年の方が多かったです。

最初、初心者の私が話について行けるだろうか?と心配していたのですが、
斎藤カメラマンは、スクリーンに写真を投影しながら、
早朝の淡い光での桜、午前中の斜光、真っ昼間の順光・完全逆光、
夕方の斜光、ライトアップの光、と順を追ってお話して下さり
とても分かりやすく、とても勉強になる講義でした。
照明が落とされたセミナー室で、ノートにペンを必死で走らせながら
夢中で聞きました。
本当に面白かったです。
(この様子は、次回の「こはる日和」にて)


「風景写真の極意~作画と露出を極める~」

こちらのセミナーも多くの方で賑わい、立ち見も出ました。
私のように「桜」のセミナーの後、こちらも……という方が多かったです!

「皆さん、始めて1〜2年くらいの初心者の方はどの位いらっしゃいますか?」
「では、5年くらいからの中級者は? 10年以上の上級者は?」
……と、鈴木カメラマンの質問から始まった、このセミナー。
殆どの方が中・上級者で、その中に初心者が私を含めてポツリ、ポツリでした。

さらに
「皆さん、レンズフードは使ってますか?」
もっちろんで〜す!と、心の中で大きく手を上げていた私……
「そのレンズフード、外しましょうね[わーい(嬉しい顔)]
ありゃりゃ……[あせあせ(飛び散る汗)]
私と同じような顔した方が数名…… それに気付いた鈴木カメラマンは
「光によって、長さを変えてますか? レンズフードがある事で安心しきってませんか?」
はい、変えてません! 安心しきってます![もうやだ~(悲しい顔)]
それから、ニヤリとして
「ちゃ〜んと、『ハレ切り』(カメラの上に取付ける、黒い板)を使いましょうね〜♪」

『ハレ切り』とは?

このセミナーでは、いろいろなシチュエーション(風景)での適正露出について
話しを聞く事ができました。
鈴木カメラマン曰く、適正露出とは

1、「見た目」通りの露出
2、「イメージ」通りの露出

…の二つがあり、
「私はどのように描くのか!」によって決めるのだそう。

「私はどのように描くのか」
その事を軸に、様々な風景に合わせた「適正露出」の決め方、
明暗の強い過酷な環境下での道具の使い方(ハーフND)などを、
レクチャーして頂きました。
ここでも必死にペンを走らせましたが、私の理解の咀嚼が弱くて
喋った事を箇条書きにしてみただけで終わってしまいました……[バッド(下向き矢印)]

ちょっぴりメモ公開。

「夕焼け空に暗い海」といった、明暗の差が大きい風景を撮るには…
   ↓
ハーフND(角形・ソフト・4がオススメ)が有効

最後の「4」は、2EV分の明暗さを縮める効果を表す数字。
メーカーによって「6」と書かれている場合も。

ここで、「PLフィルター」は?なんて思う方もいるかも?
曰く「PLフィルターは、人の目と違う風景が写るもの」だそうで
テーマの「適正露出」から外れてしまう様……
このフィルターは、演出する為のレンズなのかな?とちょっと思いました。

■ハーフNDの使い方

アタッチメントを使い、カメラにハーフNDを取付ける。

黒い部分と透明の部分が真ん中から分かれているので、
ファインダーを覗いて、明るい所と暗い所が分かれている所に
ハーフNDを分かれ目を合わせる。
(それぞれ明るい所には黒い部分、暗い所には透明な部分)

■露出の決め方

スポット測光で露出を決める。
(主役が暗い場所であっても、明るい部分に合わせて露出を決める)
シャドウ部がつぶれるより、ハイライトが飛ぶ方が弱い写真になる為。
多分割測光だと、構図を変えるだけで露出が変わってしまうので
露出が安定するスポット測光を使う。

白を測って、+2が基本 → 1 1/3ではアンダーで、1 2/3で見た目
緑、赤、オレンジ   → ±0
新緑         → +1 1/3
ピンク        → +1
桜    → ±0ではアンダー、1 1/3で見た目
黄色   → +1 1/3

F22、シャッタースピード 1/15が見た目。

★カメラによって、同じ±0でもアンダーになったり
ハイキーになったりするので注意。(自分のカメラを知る事)

■スポット測光の3つの基本

絞り優先AE、マニュアルモード、AEロック

何だか分かりますか?
多分、その通りに撮ってみない事には
私には咀嚼できなさそう……
「F22、1/15で、緑を±0」の設定で撮ってみれば、咀嚼できる???
ううううううう〜〜。
いつも撮る時は、絞りと露出をいじって、撮った後モニターで見て
好みだったらOKと大変アバウト。
適正露出で撮った後に、こうした演出ができれば良いのだけれど。

他にも、

1/15 → 1秒
1/8 → 2秒
1/4 → 4秒

とか、メモが残っています。
シャッタースピードについてだと思うのですが、
この情報を撮影にどう生かすかが咀嚼できてません……しょんぼり。
モニターを見て、手ぶれしてたり、暗かったり、明る過ぎたりした場合は
露出や絞りを上げ下げして、丁度良くなるまで撮り続けます……
(対動物だと、そうは言ってられないので手ぶれ量産です……ふふふ[バッド(下向き矢印)]

鈴木カメラマンの心に残った言葉
「神に感謝して出会えた風景に感動を!」


続きを読む


nice!(10)  コメント(14) 

コミティア参加してきました〜♪ [イベントレポ]

先日の日曜日、コミティアに参加してきました!

前回のコミティアとは、ちょっとサークルさんも客層も、雰囲気が
違う印象(注意1)を受けましたが、今回も有り難い事に
「本日、猫びより。〜のら猫、ばんざい〜」、完売となりました[ぴかぴか(新しい)]
(注意1:創作全般がまんべんなく → 創作漫画が殆ど)
やはり手作業に限界があり、量産はなかなかできないので
持ち込み数も少なめではありましたが、「コミティア」でもまた
作品を受け入れて頂けたことが、とっても嬉しかったです!
(ちらしも綺麗に無くなりましたよ〜)
中には、一緒に参加した友人が登録しているミクシィコミュニティを
見てサークルに足を運んで下さった方もいらして、そんな「ご縁」が
嬉しく、ありがたく、心がホッと温かくなりました(^^)

サークルスペースも島端(長テーブルの端、通路側)だった事も、
幸いしているかなと思います。
サークルスペースを間借りさせて頂いた「絶対少女帝国」様には
本当に感謝です!
ありがとうございました。

その日はバレンタインが近かった事もあり、友人達から
チョコスィーツの差し入れを頂きました。
中には、会えると思っていなかった方にも会えて、
連日の寝不足を吹っ飛ぶくらい、嬉しい思いをしました。
頂いたお菓子達は、後日美味しく頂きましたよ♪
チョコの甘さも嬉しいけれど、温かい気持ちも伝わって、
それもまた 嬉しかったなぁ(*^^*)
友人の皆様、本当にありがとう!
(お礼が私の作品でゴメン[あせあせ(飛び散る汗)])

次回のイベント参加は、自分のサークル「こひなた写真館」で
「コミティア88」に参加予定です。
また沢山の方との「ご縁」や何かしらの「発見」に恵まれると良いなと
思います。


先日の「コミティア」、充実した良い時間となりました。
ありがとうございました。
まずはお礼まで。

追伸:オリジナルポストカードを作ってみました♪(画像参照)

pc01.jpg

HP作りました♪


nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:コミック

友人二人とランチ計画☆ [イベントレポ]

いい天気ですねっ、haruです。
昨日は古くからの友人二人と、ランチしてきました♪
普段の生活でたまったストレスを、美味しく、楽しく
解消しちゃおう、という素敵企画です
題して「癒しのランチ計画」!!
ずっと楽しみにしていたので、きっと終始私の顔は
ニヤケっぱなしだったかも…。

ゆみさんが連れて行ってくれたのは、地元のイタリアン。
今年できたばかりのお店で、店内はとってもキレイ
座席の感覚もゆったりしていて、装飾もセンス良く、落ち着きそうなお店。

早速注文したのは、ランチセット
日替わりメニューのピザかパスタの1品と、サラダ、ドリンクバー。
私が選んだのは、ラグースパゲティ。
サラダは、柚子、シーザー、オニオンのドレッシングから選べて
柚子を選びました。

まずは、計画その1「美味しい」を堪能♪
メニュ−が運ばれて来たら、ちょっぴり沈黙……
ゆみさんはブロガーなので、デジカメを鞄から取り出すのにゴソゴソ。
そして撮影、パチリ☆
私は撮影の前に、うっかり食べてしまったので、
同じパスタを注文していた、りかさんのパスタをお借りしました…
私、カッコ悪っ
そんな私も、携帯カメラでパチリ☆
りかさんは、そんなブロガー二人を生温かい目で見守ってくれました。


ブロガーは 食べる前に まずカメラ 〜 haru、食べる前の一句 〜

ラグースパは、ちょっぴりピリ辛味でした。
サラダは、柚子ドレを選んで大正解☆
柚子のいい香りとさっぱりした味が、美味しかったです!
ドリンクバーは、無難にいつも通りのアイスティー。
でも、ここのアイスティーが美味しかったのには、ビックリ
大概のドリンクバーのアイスティーって、茶葉の味よりも渋みが強くないですか?
「何これ、ガムシロないとダメだよ〜」ってのが…。
ストレートでも頂けちゃいました☆

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

新幹線なるほど発見デー☆レポ 後編 [イベントレポ]

昨日に続き、先月23日に開催された「新幹線なるほど発見デー」の後編です。

******
いよいよ撮影の順番が来ました。
スタッフさんの予想通り、1時間半待ちでした
私が電話をするより早く、主人と息子が列に合流しました。
列の先頭でまず、スタッフさんに制服のサイズを伝え、制服を…といっても
制服の上着を、着て来た服の上に着させてもらい、制帽をかぶせてもらいます。
サイズは100から150くらいまで揃っていたと思います。
新幹線の運転手さんの白い制服と帽子で、子供サイズに小さくキレイに作ってあって
カッコ良かったですよ!
息子は「出発進行〜」のポーズをとったりして、大喜びしてました。
並んで良かったわ

同伴の大人用に、帽子だけ貸してもらえます。
親子で新幹線を前に、運転手さん気分で記念撮影☆
カメラは持って来たカメラで、スタッフさんが撮影してくれます。
自分の子を自分で撮るのもOKで、我が家は自分の子をカメラやビデオカメラ
撮影した後、三人並んでスタッフさんに撮影してもらいました。
これもまた良い思い出。

はしゃいでいた息子でしたが、撮影の後は「スタンプラリー終わらせて、早く帰ろう」と
お疲れモードに突入してしまいました。
時間を気にしてちょっと駆け足で見せちゃったから、疲れちゃったかな???
仕方ないので、帰る前にお昼ご飯を食べたベンチに戻り、少し休む事にし、
まだ展示物を見ていない私だけ、またもや別行動になってしまいました

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新幹線なるほど発見デー☆レポ 前編 [イベントレポ]

ご無沙汰しております、haru です。
今日は、随分と遅くなっていた、先月23日にJR東海 浜松工場にて
開催された「新幹線なるほど発見デー」のお土産話を
したいと思います。

23日当日、東京駅。午前7時20分頃、他のツアー客と共に集合。
浜松駅まで同行してくれる添乗員さんに、1日の流れの説明を受けた後、
一斉に新幹線300系 こだまに乗り込みました。
座席に座り、ザッと周りを見渡すと、同じくらいの男の子を連れた家族連れが殆ど。
添乗員さんは1人で、点呼やら昼ご飯用に配るお弁当の用意やらで忙しそうに
車内を行き来していました。
(このツアー、往復指定席新幹線運賃とお弁当付で13,600円。家計に優しいです ^_^)

息子はというと、久しぶりに乗る新幹線に大喜び!
出発前は「早く出発しないかなぁ〜」と何度も言っては、そわそわ席を立ったり座ったり
していましたが、走り出した途端、ウソみたいに大人しくなって、じっと窓の外の景色を
眺めていました。
…と、ここまでは普通の子供
ウチのは「電車マニア」ですから、景色をただ見ているのではなくて、停車駅の名前を
チェックしたり、車内アナウンスにも、しっかり耳を傾けて、しっかり300系を
堪能しておりました。
すっかり覚えてしまったらしく、浜松駅までの「こだま」の停車駅を言えます。
マニア、恐るべし!!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
イベントレポ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。